4.パブリシティ広告の長所&短所

パブリシティ広告の長所&短所

お店を始めるとき、あるいはなにかイベントを行うときにみんなに知らせたい!

どんな方法があるんでしょうか?パブリシティって?よく聞くけど実際なにがどうなの?

って素朴な疑問があると思います。

パブリシティって? (前回の記事に書きました。)


今日はパブリシティのいいところ心配なところを上げていきます。


いいところ

・広くお知らせできる(オーディエンスが多い)
・信頼度が高い新聞、テレビに取り上げられることにより店格(あとの記事で書きます)アップにつなげられる
・時流(流行)にのって雑誌に掲載されることにより「いま一押しの店」としてイメージアップを図れる
・とにかく0円

心配なところ

・企画書の段階でスルーされることもある
・取材する記者の興味と力量で良くも悪くもなる
・タイミングが(事件発生やその他重大な事案が発生した場合)悪いと掲載されない
・さらに新聞社、テレビ局側の事情で取材されてもお蔵入りにになることがある

以上があげられます。一長一短ですね。でも無料なのでパブ企画書を投げ込んでおくのは
いいと思います。

次はパブ用の企画書の書き方について。

このブログの人気の投稿

44.【6月6日情報】//コラム// アベノマスクの寄付先まとめました。

25.マーケティングリサーチとは。

48.新型コロナ禍での戦略~東日本大震災後の販売を経験したマーケターがみるニューノーマル時代の戦略。